預かり猫のトム君、なかなかのきかん坊です。
気に入らないことがあると、

ウガッ!

とお口が出ます。
もちろん本気で向かってくるわけではないので
ぐっさり刺さることはありません。

東海地方(愛知三重岐阜)犬猫保護ボラグループアニサポ里親募集保護猫

もうひとつの困った癖、それはケリケリすることです。
こちらも、本気の攻撃ではありません。
やめろー
という気持ちを体で現しているだけです。
ただ・・・

両手(両前足)で抱え込んでのケリケリなので、なかなかダメージはあります。
男の子の脚力は侮れません。

本猫は手加減しているのは分かるんですけどね。。。
今の季節は長袖を着用しているので爪あとは付かなくてもプチ打撲しています。

東海地方(愛知三重岐阜)犬猫保護ボラグループアニサポ里親募集保護猫
↑とっても微笑ましい光景ですが・・・

東海地方(愛知三重岐阜)犬猫保護ボラグループアニサポ里親募集保護猫  ↑腕をホールドしてケリケリするタイミングを見計らっています(^^;)

こんなトム君ですが、別に人馴れしていないわけではありません。
どちらかというと人が平気という子です。
自分から寄ってきて、人の足や手を枕にすることも少なくありません。
誰が近づいていってもまったく動じません。

尻尾を触っても、顔を触っても、耳を触っても平気です。

ただ・・・・・・

機嫌が悪いときは容赦なくガブガブケリケリします。

ま、ひと言で言えば オレ様 なわけです。


何も押さえつけて撫で繰り回しているわけではないので
嫌ならすーっと逃げればいいのにあえてやめろや!を荒っぽい行動で表現します。


爪切りは必須なのです。
でもねー、こんなオレ様なトム猫ですから大人しく爪切りをさせてくれるわけはありません。

毎回人とトム猫の攻防戦が繰り広げられるのです。
深手を負わないための爪切りなのに、その行為で血を見るって・・・
本末転倒な気がしている今日この頃であります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます♪