源氏物語隊(光、紫)のカテゴリ記事一覧

東海地区で活動中の犬と猫の保護ボランティアグループ、アニマルサポートわんわんわんさんの保護猫の預かりをしています。本当のご家族にめぐり逢うまでの猫達の愛くるしい日常を綴っているブログです。

  • ホーム
  • »
  • 源氏物語隊(光、紫)
  • カテゴリ:源氏物語隊(光、紫)

    神秘的な毛色ブラックスモークのひかるん、洋猫感が満載♪

    源氏隊の光くん、真菌もお腹痛もすっかり治り、甘えん坊に変身したので、譲渡会後保護部屋を出てフリーにしました。いつも独りになると「ぴあぁ~っ」と鳴いていた寂しん坊、嬉しそうに探検した後は、お気に入りの場所をいくつか見つけた様子♪

    それでも拉致られる子猫(^^;)



    娘の膝の上です。

    源氏隊4兄妹はみんなブラックスモークというちょっと変わった毛色。去年の夏に預かった健康茶隊のルイボスくんもブラックスモークだったけど、光たちは彼とも違います。

    一般的にスモークとは、毛の半分くらいが白色ですが、源氏隊は毛先のほんの少しだけ黒くなっているので、短毛ですが歩くたびに白い毛がふさーっと見えるなんとも神秘的な毛色です。

    このような毛をディップドと呼ぶそうです。スモークもディップドの1種ですが、濃い色が半分から1/3くらいを呼び、もう少し体毛が濃く見えます。



    顔の毛は短いので、正面から見るとこんなかんじ。



    まぁ、どんな毛色の猫さんでも可愛いことには変わりありませんけどね。やんちゃぶりもほぼ一緒です。子猫時代はいっぱい動いていっぱい寝て、すくすく育ってね♪




    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援ありがとうございます♪

    2018年初めての譲渡会!犬猫たちもがんばりました♪

    昨日はアニサポ定例譲渡会でした。お天気に恵まれたものの、やはり真冬!日陰になるとゾクゾクと寒気が~っ!そんな寒い中、足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございます。



    犬猫たちもがんばりましたよー。我が家の預かり猫、光君も初めての譲渡会。兄妹に遅れをとっていたけれど、光に会いに来てくださったご家族も♪

    光を始め、にゃんこ達はみーんなにゃん袋にくるまっていたので、お顔だけのご披露でしたが、それでも可愛い♪可愛い♪と言ってもらって猫たちも大満足でしょう!!



    いや、ひかるん隠れすぎ(^^;)



    にゃん袋の中はぬくぬくです。たまーに、暖をとるために手を突っ込む私と娘でありましたー。光は人間は怖くないと学習したのでしょう、じーっと見つめられても撫で撫でされても、プチシャーもなく、気持ち良さそうなお顔までするようになりました。





    とにかく甘えん坊に変貌を遂げたひかるん、帰りの車中では娘に撫でられてゴロゴロ~、ゴロゴロ~、だったそうです。

    何件かのご家族にお申し込みいただいたようなので、今しばらくお待ちください。



    もうすぐ本当のおうちだね。がんばったね、ひかるん♪


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援ありがとうございます♪

    同じような経過を辿る兄妹子猫たち(光くん)

    ご報告が遅くなってしまいましたが、年明け早々紫はトライアルスタート、優しい里親様の元へ行きました。怖がりだけど、ひとたび膝に乗せたり抱っこをすると、

    ゴロゴロ~ゴロゴロ~

    大音量のごろごろを聞かせてくれます。

    さて、居残ってしまった光君ですが、



    こんなキュートなお顔を見せてくれるようになりました♪

    当初から、紫を除く3にゃんはなかなか手ごわかったのですが、光は体調面でも一番お騒がせボーイで、病院通いもかなり頻繁に続いたので、心を開くまでちょっと時間がかかってしまいました。



    年末のひかるん。目が険しい(^^;)

    紫が巣立ったのと、真菌も落ち着いたので室内フリーにしました。そこへ猫フェチの娘を投入すること数日。



    1週間もするとこんな風に。近寄ると逃げはするけどあっけなくつかまります。そうなると、こちらも紫同様、ゴロゴロ~、ゴロゴロ~・・・。

    4兄妹とも、見事なツンデレ子猫たちです。



    光の場合は、真菌が耳に広がってしまったので、皮膚炎を起こしてしまったようです。今も少しだけ黒くなって毛が薄いのですが、時間とともに毛も生えてきます。

    お腹の調子は、ずっと良くなったり悪くなったりを繰り返していたのですが、こちらもだいぶ治まっています。お薬たくさん飲んだので、胃腸も疲れていたのかも。今はちょっとお高めのフードで様子をみています。

    ニュートロ ナチュラルチョイス キャットフード 室内猫用 キトン チキン 2kg

    ニュートロナチュラルチョイスキトンチキン

    ニュートロ(ナチュラルチョイス)キトン チキン

    【原材料】チキン生肉、乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂*、粗挽き米、玄米、ポテトタンパク、ビートパルプ、オートミール、乾燥サーモン、タンパク加水分解物、アルファルファミール、大豆油*、フィッシュオイル*、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物

    主原料はチキン生肉と乾燥チキンです。酸化防止剤なども安全性に配慮しています。プレミアムフードなので当然ですね。AAFCO(アメリア飼料検査官協会)の基準をクリアしています。

    ゆるかった便も固まってきました。今まで吸収できなかった分、栄養をぐんぐん取り込んでいるようです。



    1月14日の定例譲渡会参加します。
    あったかくしていかなくちゃね♪

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援ありがとうございます♪

    子猫時代の成長は個体差が大きいのです!でも、やっぱり心配

    源氏(物語)隊について、ずーっとサボってしまいましたが、いろいろ変化がありました。まず、モーモーママ宅に行っていた紫と我が家にいた明石がトレード。明石は里親様決定!態度同様、スピード感満載のお嬢さんでした。

    トレードの理由は、光と紫に真菌疑惑が起きたためです(TT)

    お薬飲んでこちらは治まったのですが、今度はなにやらアレルギー?今様子を見ながらお世話をしています。



    紫はちょっと怖がりだけど、完全に安心したらかなりの甘えん坊になりそうな予感がしますよ♪一番のおチビさんだったけど1.4kgになりました。まだちょっと食が細くなったりと落ち着かないけど、着実に成長しています。



    光くんは相変わらずプチシャー言います。仕方ないですね、病院通いが続いているので。彼は耳に皮膚炎が少し残っています。これは時が経てば治っていくというものなので心配はありません。

    実は光くん、食にムラがあってしばらく体重が停滞している時期がありました。1ヶ月で100gも増えなかったのです。保護時1.2㎏で3週間後が1.25㎏。もう心配で心配で!

    お薬変えてもらったりして様子を見ること2週間ほど。あれ?なんかいつもよりガツガツ食べてない?・・・それ以降爆食坊主に変身した光くん。今は1.6㎏になっています。何が原因だったのかな?お腹が痛かったのかな?

    一番小さかった紫に追い越されてしまった光ですが、あっという間にぐいーんと追い抜き返していました。まぁ、性差があるのでこのままで行くでしょう。




    これは紫です。画像だと余計にわかりにくいです(^^;)紫は抱っこするとスリスリゴッツン甘えん坊になります。温もりは落ち着くよね。



    娘に甘える紫。そんな兄妹をガン見しているおとこ。



    君も早くデロりん坊主になりなさいな♪


    あ!それから葵ちゃんですが


    葵君(♂)

    でございました~。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援ありがとうございます♪

    スモーク子猫4兄妹やってきてます!今しばらく家猫修行

    2週間ほど前から新しい預かりっ子が来ています。3ヶ月くらいの子猫たち

     


    実は同じ場所で少し前に保護された子猫がいます。同じようなスモークの毛色でアニサポの代表やスタッフは「もしかしたらみんな兄妹!?」と思っていたのですが、保護してみたらどうも大きさが違う。数日後、もう1匹子猫が保護されて、結局は二腹の兄妹子猫だろうということで決着。

    一回り小さいほうの子猫たちは、もう募集始まってアニサポホームページに掲載されています。三代目・ジェイ・ソウル(たち)ブラザーズです♪


    さて、とりあえず拙宅に来た子猫たちですが、かなりビビッております。



    左から 葵ちゃん、光君、明石ちゃん


      
    紫ちゃん↑



    紫ちゃんは4兄弟の中で一番体が小さくて大人しい子です。でも、物に動じないあんがい肝の座った猫さんかもしれません。心を完全に開いてくれたら甘ったれになる予感♪ 

    お次は明石ちゃん。





    なかなかキリッとしたべっぴんさんです。体も一番大きくて元気があります。触るなーっ!という意思表示も直球ですが、おもちゃにつられてしまうところは小僧要素満載です。






    葵ちゃんは、1匹だけお顔の感じが違います。



    きもーち横広がり?今は気が立っているからカメラを向けると特に睨みつけているように写っていますが、柔らかい雰囲気になったらプリティガールです♪

    唯一の男の子の光君。



    彼だけ目の色が違います。緑色です。なかなか男前ですよね♪



    ものすごく警戒しているのですが、そこはやっぱり

    お・と・こ・の・こ

    遊びの誘惑には飛びつきます(^^;)




    人にはあまり慣れていないのですが、保護したときの状態がいまひとつだったので、まずは体調を整えるのが先決です。ノミダニ・お腹の虫等退治して、栄養をしっかり蓄えられるようにならないとね。

    月末に葵ちゃんと紫ちゃんがモーモーママ宅へ移動しました。今は光くんと明石ちゃんが我が家に滞在中。

    まだお腹がゆるいので過度なストレスはかけないように、それでもなるべく早く人との生活に馴染んでもらえるようにスキンシップをとっています。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援ありがとうございます♪
    Copyright © 猫ごと★画像と動画でお届けする猫の日常 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます