すっかり更新が滞っておりますが、預かり猫がいないわけではなかったのです。はい、単なるサボリです。実はとーーっくに可愛い子猫が来ております。



9月のある日、とある場所にひょっこり現れたキジ白の女の子です。仮の名は はあと。
保護したその日にモーモーママからバトンタッチ。モーモーママに洗ってもらってから我が家に来ました。

はあと、鼻の頭や首、脇の皮膚が少し赤くなっていました。毛もうすーくなって・・・まぁ、はげていたわけです(^^;)


保護時に外にいたので、ノミやダニのアレルギーかもしれません。念のため真菌の検査をしましたがカビはないとの検査結果をいただき、ほっと一安心。



ちょっとまだ鼻の頭の毛が薄いです(汗)

生後4ヶ月目くらいのキジ白の女の子です。外で怖い思いもしてきたと思うので、警戒心はやっぱりあります。急に動いたり、手を伸ばすとビクッとしてすっとんで逃げます。でも!それ以上に人恋しい!!

ちょっとかわいそうだったけど、2週間ほど娘の部屋オンリーで過ごしていました。10時間くらいは娘はその部屋にいますが、その他は基本はあとひとりです。私が様子を見に行くと、ダーッと寄ってきてゴロゴロ喉を鳴らします。遊んで欲しくてしかたがない感じでした。



はあとはとにかく元気なおてんば娘です。いつもわちゃわちゃ動いていて、まともな写真が撮れないほどです・・・。ねこじゃらしをフリフリするとハンターの血が騒ぐようです。

温もりが恋しい子なので、自分からゴッツンゴッツン意思表示をするけど、抱っこはあんまり好きじゃない。ツンデレではなくデレツン?

じっとしているのが嫌なだけかもしれませんけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます♪