アニサポ保護猫のクリスマス隊、リースとルドルフ、すっかり環境にも慣れて我が物顔で部屋を走り回っております。

仮親宅のおばちゃん猫に阻まれて、近寄れなかったキャットタワーも制覇しました。




ルドルフです。
この子は気分が乗らないときは抱っこをしてもすぐに降りたがります。
かといって、全く構われないほうがいいかというとそうでもなく、
気が付くと寄り添って寝ていたりします。

まだ小さいので寄りかかられても気が付かない時があるので注意です。

猫らしいと言えば猫らしい性格ですね。

しばらくすると仲良く寝ていました。




左がリース(赤い首輪)


今日は娘が風邪で寝込んでいます。
淋しいからと居間でごろごろしています。

すっかりお姉ちゃんっ子になったリースが何度も様子を見に行きます。




同じようなタイミングで眠っています。



娘に遠慮してか、今日の2匹は大人しいです。
ルドも猫ちぐらの中でスヤスヤ眠っていることが多いです。

夜に大ハッスルされたら・・・ちょっと困ります。



ブログランキング・にほんブログ村へ