猫の体の成長は1才まで続きます。
それまでに栄養を十分摂って丈夫な体を作っておきたいですね。

子猫は生まれてすぐに母猫のお乳を探して自分から吸い付きます。
自然界ではこの段階で吸い付くことができない子は命を落としてしまいます。

どのくらい飲んでいるのか・・・母猫の母乳の量は測れませんが、体重が増えているのであれば足りているといえます。

子猫の発育は目覚しく、1日に15~20g体重が増えていきます。

東海地方(愛知三重岐阜)犬猫保護ボラグループアニサポ里親募集保護猫

子猫の離乳食の開始時期は、乳歯が生える生後3週目くらいが目安です。
離乳期は子猫用ミルクと子猫用フードを用意します。

徐々にミルクの量を減らして行き、
通常6~8週目には子猫用フードと水だけの食事になります。

生後2ヶ月くらいまでにミルクをたっぷり飲んで育った子猫は、その後のフードの食べも良いです。
アニサポでは乳飲み子育児の上手なベテランさんがたくさんいるので、みんなすくすく成長しますよ。

ジルちゃんもモーモーママにしっかり育ててもらって食べるの大好きっ子です。
食の細い子は体調を崩したときに回復するのに時間がかかるので、ちょっとくらい食いしん坊さんがいいな、と個人的に思います。

ジルちゃんは今ふやかした子猫用フードです。パラパラとドライフードをトッピングしていますが、カリッカリッと良い音を響かせて食べています。

東海地方(愛知三重岐阜)犬猫保護ボラグループアニサポ里親募集保護猫

お水もしっかり飲んで丈夫な体を作っています。

ジルちゃんの食べっぷりがなかなか良いので動画を撮ってみました。


数ヶ月前に預かった成美ちゃんも見事な食べっぷりだったので思わず動画を撮った記憶がありますが、彼女も黒白の女の子でした~。
やっぱり黒白猫さんは生命力が強いのでしょうか?

成美ちゃんの食べっぷりの記事は>>こちら<<


ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます♪