保護部屋のドアをオープンして6日目。
やっとサラシアちゃんが子猫らしく人前でも遊ぶようになりましたよ。

といっても今までずっと目立たない場所で篭城していたわけではなく、キャットタワーの個室で寝ていたりはしていました。

ただ、ボーイズがあまりに活発にあっちでもこっちでもはしゃぎ回っているので勢いについていけなかったようです。

サビ猫子猫

保護部屋ではボーイズが何かで遊んでいると「アタシも~♪」と参戦するのですが、ヒトがいる居間ではどこかまだ様子を窺っているようで躊躇していました。

兄弟猫に加えてトム兄の男連中のアホらしい攻防戦を横目に呆れていたのかもしれませんが(^^;)

ある日の昼下がり、お腹もいっぱいになってそろそろお昼寝タイムに突入しようかという頃のひとコマです。




でもでも!実はトム猫はサラシアちゃんが気になって仕方がないのです。
トムは人も猫も大丈夫、というより何に対してもオレ様なので怖いものなしです。

大人猫にはそれなりに対抗しますが、子猫には優しいのです。 子猫3兄妹はもう月齢も3ヶ月超なのでふにゃふにゃした赤ちゃん猫ではありませんから、トムもそれなりにボーイズには教育的指導をしていますが、サラシアちゃんには・・・。



子猫大好きでかまってあげたいトムですが、どうも加減がまだわかっていないようです。
でもご安心を。傷を負うようなことはありませんから~。

サラシアちゃん、キャットタワーのてっぺんまで行くようになりました。
自分の姿が見えていても気にせず眠ってくれるように♪
(ヒトを見下ろしているのですが・・・)

里親募集中の子猫

サビ猫さんは慎重派だというのはサラシアちゃんを見ていると納得です。
なかなか人前で寛ぐ姿を見せてくれないのも、ただ怖がりというだけではなく、じっと様子を窺っています。

本当に安全なのか見極めるのに時間がかかるだけです。
なーんにも警戒心も無く無防備な猫もどうかと思いますから(それはそれで可愛いけど)、サラシアちゃんが居間の真ん中やヒトの足元で遊んでいる姿を見ていると嬉しさも倍増です。

アニサポ保護子猫

ボーイズと一緒にいると控えめなサラシアちゃんですが、おもちゃで遊ぶのは大好きです。
実はなかなか活発な女の子なのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます♪